CLO HELP CENTER

どのようなご用件でしょうか?

Wacom3Dペンとの互換性(ver6.0)

フォローする

Wacom 3D ペンの設定

CLOビューコントロールの設定

Windows用の推奨ペンとタッチの設定 

 

Objective

別のキーの組み合わせなしにWacomプロペン(2D)または3Dペンで画面の表示をコントロールすることができます。

 

  

Location

メインメニュー ▶ 設定 ▶ ユーザー設定 ▶ ビューコントロール 

  

 
Operation

Wacom 3D ペンの設定

  1. タスクバーのスタートボタンをクリックします。

  2. Wacomタブレットのプロパティを検索し、最初の検索結果をクリックします。

  3. デバイスの選択▶接続されたタブレットの選択▶ペンの設定をクリックします。 

  4. Wacom タブレットのプロパティ画面の入力デバイスのリストからPenをクリックします。 
    image-20201124-124053.png
      
  5. アプリケーション リストの右側の[+]ボタンをクリックします。
    image-20201124-124201.png

  6. 参照 ボタンをクリックして、CLO実行ファイルを検索し、選択して OK ボタンをクリックします。
    image-20201124-124249.png

  7. 下の推奨設定を参考にして、ペンのボタンを設定します。
    Wacom Pro Pen 2 Wacom Pro Pen 3D
    2d_pen.png

    3d_pen.png

    Space Bar 設定方法 :
    ドロップダウンメニュー▶Keyboard▶Modifier▶Keys▶「Space Bar」にチェック

  

CLO ビューコントロールの設定

  1. 以下の方法でビューコントロールの設定をします。
    移動 ペンの中央のボタンを押してタブレットでペンを少し浮かせた状態で移動します。
    拡大/縮小 ペンの中央のボタンを押してタブレットの表面にペン先が触れた状態でペンを垂直に移動します。
    回転 ペンの下側のボタンを押してペン先をタブレットの表面に押し付けたり、少し浮かせた状態で移動します。
    シミュレーション
    (プロペン3Dのみ)
    ぺンの上部ボタンを一回押して、シミュレーションをオンもう一度押してオフにします。
    メッシュの選択(ブラシ)
    (ver 6.1) 
    メッシュの選択(ブラシ)機能の使用時にペンがタブレットの表面をタッチする圧力に応じて、メッシュが選択されている領域の大きさを調節することができます。
    ※参照 : 5.2以下のバージョンで、ペンでビューコントロールするには、キーボードの他のキー(Altなど)を使用する必要があります。

  

Windows 用の推奨ペンとタッチの設定

  1. タスクバーのスタートボタンをクリックします。

  2. コントロールパネルを検索して、最初の検索結果をクリックします。 

  3. コントロールパネルの表示基準を小さいアイコンに変更した後、ペンとタッチメニューをクリックします。

  4. 下の推奨設定を参考にして、ペンとタッチを設定します。 
    ダブルタップ ダブルクリック(デフォルト)
    長押し 長押しリストをクリック▶ 設定 ボタンをクリック▶ 右クリックと同じ機能で長押しを使用メニューをチェックOff   
    ペンボタン 下2つのメニューをチェックします。
    - ペンボタンを右クリックと同じように使用
    - ペンの上部を使用してインクを消去(使用可能な場合)
この記事は役に立ちましたか?
2人中2人がこの記事が役に立ったと言っています

コメント

サインインしてコメントを残してください。