CLO HELP CENTER

どのようなご用件でしょうか?

Jeanologia ウォッシュファイル(JEAN)のインポート/エクスポート

フォローする

List of Contents 

JEANファイルのインポート

JEANファイルのエクスポート 

 

Objective 

eDesignerのウォッシュファイル(JEAN)をインポートします。eDesignerは、Jeanologiaが提供するレーザーウォッシュ加工のアプリケーションです。ウォッシュファイル(JEAN)は、テクスチャとして衣類に適用できます。JSONをエクスポートし、他アプリケーションで編集されたウォッシュ画像をJEANファイルとして再度エクスポートできます。

 

※注意: JEANファイルをインポート、エクスポートするには、eDesignerがコンピューターにインストールされている必要があります。

  

Location

JEANファイルのインポート 

3D / 2Dツールバー▶グラフィック(3D / 2Dパターン)ツール

JEANファイルのエクスポート

ファイル▶エクスポート▶Jean(JEAN)

 

Operation

JEANファイルのインポート 

  1. Locationのパスをたどります。
    →[ファイルを開く]ウィンドウが表示されます。

  2. JEANファイルをクリックします。 
    →eDesignerログインウィンドウが表示されます。 
      
  3. eDesignerのユーザ名とパスワードを入力してログインボタンをクリックします。
    →JEANファイルのインポートウィンドウにウォッシュ画像がプレビューされます。 
      
  4. 下記表を参照し、目的のオプションをクリックして、JEANファイルをインポートします。

    オプション 説明
    すべて適用

    パターンの面を自動的に識別し、JEANファイルのすべてのウォッシュ画像が適用されます。 

    これは通常、パンツタイプで機能し、eDesignerでCLOからエクスポートされたJEANファイルを編集した後、インポートして同じ衣服に適用します。衣服とJEANファイルが対応していない場合、ウォッシュファイルが表示されなかったり、位置と大きさが一致しない可能性があります。不足している画像を個別にインポートします。  

    OK
    (単一の画像を適用)

    [JEANファイルのインポート]ウィンドウに表示された単一のウォッシュ画像を追加します。 


    パンツのバックポケットのように2層でウォッシュ加工を適用するには、以下の内容をご参照ください。
    1)ウォッシュ画像を適用した裏面の型紙をコピーします。  
    2)裏面のパターンピースのポケットの内部形状/基礎線をカットします。
    3)カットしたポケットのパターンを裏面のパターンに縫い付けます。 
    4)元のポケットと残りのパターンピースを削除します。 

     

    ※注意: JEANファイルは、ライブラリまたはOSダイアログから3D / 2Dウィンドウにドラッグアンドドロップが可能です。


    JEANファイルのエクスポート

    1. Locationのパスをたどります。
      →[ファイルのエクスポート]ウィンドウが表示されます。
        
    2. ファイルの保存パスを指定してファイル名を付け、[OK]をクリックします。 

     

    ※注意:

    • eDesignerはPNG形式のみをサポートしているため、グラフィックをPNGでエクスポートする必要があります。 
    • グラフィックをエクスポートするには、次の手順を実行する必要があります。  グラフィック属性編集▶分類▶Jeanologia(PNG only)
    • 裏面パターンに縫い付けられたバックポケットのように同じウォッシュを二重層で適用する際に、コピーされたファイルがエクスポートされないよう、ファイルをウォッシュ(Jeanologia)として分類しないようにしてください。
    • ウォッシュファイル(JEAN)タイプをウォッシュ(Wash)または破れた表現(Bleakage)に設定できます。(バージョン6.1)
この記事は役に立ちましたか?
2人中0人がこの記事が役に立ったと言っています

コメント

サインインしてコメントを残してください。