CLO HELP CENTER

How can we help you?

縫い代プロパティの変更

フォローする

Objective

作成された縫い代のプロパティを変更して、用途に合せて使用します。


Location

メインメニュー ▶ 2Dパターン ▶ 作成 ▶ 縫い代

2Dツール ▶ seam_allowance.png 縫い代


Operation

  1. Locationのパスをたどります: 

    メインメニュー ▶ 2Dパターン ▶ 作成 ▶ 縫い代

    2Dツール ▶ seam_allowance.png 縫い代


  2. プロパティを編集したい縫い代が作成されたパターンの外周線をクリックします。
    → 縫い代が選択され、パターンの外周線が黄色くハイライトされます。
    → 選択された縫い代のプロパティが属性編集(Property Editor)に表示されます。

  3. 次の説明を参考に、オプションを任意で設定します。

    オプション名 説明
    縫い代の幅を任意で設定します。
    タイプ   

    縫い代の開始点、終了点、交差点(角)の種類を設定します。
    選択されている点に基づいて次のオプションが有効または無効になります。

    開始 点の片側の線分のみに縫い代が作成されている場合に有効になります。
    3種類から必要な縫い代の形状を選択します。
    終了 点の片側の線分のみに縫い代が作成されている場合に有効になります。
    3種類から必要な縫い代の形状を選択します。
    交差点 点の両側のセグメントに縫い代が生成されている場合に有効になります。
    6種類から必要な縫い代の形状を選択します。
この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています

コメント

ログインしてコメントを残してください。