CLO HELP CENTER

How can we help you?

ボタンテクスチャの作成

フォローする

Objective

ボタンテクスチャを任意で作成し、様々なボタンをCLOで使用することができます。

※ 参照: ボタンテクスチャ作成はAdobe Photoshopを活用する必要があります。


Operation

  1. CLOで提供されるボタンテクスチャのPSDファイルをダウンロードします。

    ※ 参照: ボタンテクスチャ作成はAdobe Photoshopを活用する必要があります。

    1.png
    Button_01
    2.png
    Button_02
    3.png
    Button_03
    4.png
    Button_04
    5.png
    Button_05
    6.png
    Button_06
    7.png
    Button_07
    8.png
    Button_08
    9.png
    Button_09
    10.png
    Button_10
    11.png
    Button_11
    12.png
    Button_12
    13.png
    Button_13
    14.png
    Button_14
    15.png
    Button_15
    16.png
    Button_16
    17.png
    Button_17
    18.png
    Button_18
    19.png
    Button_19
    20.png
    Button_20


  2. Adobe Photoshopで、ダウンロードしたPSDファイルを開きます。(以下すべてAdobe Photoshopでの操作です。)
    → テクスチャを適用する領域のテンプレートが分かれていることをレイヤーウィンドウで確認できます。
       
  3. 各テンプレートに適用したいテクスチャファイルを新規ウィンドウで開きます。
       
  4. メインメニュー → 編集 → パターンを定義 をクリックします。
    → 開いている テクスチャをパターンとして登録することができます。
       
  5. ダウンロードしたPSDファイルのレイヤーウィンドウで、目的のテンプレートのレイヤーを選択します。
       
  6. ツールバーから 塗りつぶしツールをクリックして、登録したパターンを選択します。
    → 選択したレイヤーの塗りつぶし部分をクリックして、パターンを適用(パターンで塗りつぶし)します。(必要に応じて各レイヤに行ってください。)
       
  7. レイヤーウィンドウでTextとUVの表示をオフにして、画像を名前を付けて保存します。
       

※ 参照:

  • 各レイヤーは、ボタンの表面、裏面、糸のテクスチャを表します。
  • 画像ファイルはJPEG形式で保存することを推奨します。

 

 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています

コメント

ログインしてコメントを残してください。