CLO HELP CENTER

どのようなご用件でしょうか?

3D衣装の録画(ターンテーブル)

フォローする

目次

 

録画

終了

 

Objective

他のツールを介すことなく、3D衣装をターンテーブルで録画してコミュニケーションを取る際にも簡単に使用できます。 


Location

録画

メインメニュー ▶ ファイル ▶ ビデオキャプチャ ▶ ターンテーブル

終了

ターンテーブルの録画ダイアログ右上 ▶ 終了ボタン


Operation

録画

  1. Locationのツール/メニューをクリックします。
    右下にターンテーブルダイアログウィンドウが表示されます。

  2. 3D衣装のターンテーブル動画キャプチャ画面でオプションを設定した後、録画を開始します。
    ビデオサイズ ビデオ録画する3Dウィンドウの方向、幅、高さを設定します。
    オプション
    回転軸
    (ver 6.1)
    ターンテーブルの回転軸を設定します。
    自動 3Dウィンドウの衣装とアバターを中心に軸が自動的に設定されます。
    中心 (0.0) 3Dウィンドウの中心(0.0)に軸が設定されます。
    ユーザー設定 XとZ軸の値を直接入力して目的の位置に回転軸を設定します。
    方向 ターンテーブル方向(時計/反時計)を設定します。
    録画時間 ターンテーブル録画時間を設定します。
    最小1秒から最大60秒まで設定することができます。

      HTMLファイル 保存

    HTML ファイル形式で一緒に保存します。

    ビデオコーデック

    ビデオ録画時に使用コーデックを設定します。
    ※ 参照 : ver 6.0から別のコーデックをインストールせずに、Windowsでは、MP4 / AVIファイル、マックではMOVファイルとして保存可能です。

    録画  /  録画を開始するか、録画されたデータを削除した後、初期状態に戻ります。

  

終了

  1. Locaitonのツール/メニューをクリックします。
    →ターンテーブル録画が終了され、従来の画面構成に戻ります。

 

目次に戻る

この記事は役に立ちましたか?
8人中8人がこの記事が役に立ったと言っています

コメント

サインインしてコメントを残してください。