CLO HELP CENTER

How can we help you?

フォローする

Objective

パターンの全体や部分に対して芯を貼った時や二重になった時と同様の効果を与えることができます。(ver2.3.0~)


Location

パターンまたは内部図形のプロパティ ▶ 芯/漉き ▶


Operation

  1. Locationのパスをたどります: 

    パターンまたは内部図形のプロパティ ▶ 芯/漉き ▶

    → そのパターン/内部図形が半透明のオレンジ色に変更されます。

    → 基本的に元のパターンに適用されていた生地物性と同じ生地物性が適用されます。

  2. Toolbar_3D_Simulation.png シミュレーション をクリックします。
    → 芯の設定をした部分が固くなります。

  3. 1.のパスをたどります。
    → プリセット値から目的のプリセットを選択して、芯の生地物性を変更することができます。

  4. 1.のパスをたどります。
    → [詳細設定]で加える物性を精密に調整することができます。詳細設定は、通常生地の詳細設定と同じです。

 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています

コメント

ログインしてコメントを残してください。