CLO HELP CENTER

How can we help you?

インストール後に発生する可能性のある問題の解決方法

フォローする

目次

頂点バッファに関連する問題

Sentinel HASPドライバーの問題 (Windows) 

Sentinel HASPドライバーの問題 (Mac)

頂点バッファに関連する問題

Objective

グラフィックボードが最小対応の仕様よりも低スペック、またはインテルのグラフィックボードを使用する場合には、3D画面のビュー制御速度を加速する頂点バッファ機能(VBOs)を使用することができません。
推奨のグラフィックボードにすることで、より速い速度で3D画面の表示を制御することができます。
 

Operation

CLOのハードウェアの推奨仕様と最小仕様

※ 参照: PCの仕様を確認する方法

  1. スタート(Windowsロゴ) をクリックし、プログラムとファイルの検索で dxdiag と入力します。
  2. 「dxdiag」プログラムを実行することで、使用中のPCの仕様を確認することができます。

    *Windows公式対応OS: Windows 7, Windows 8, 8.1, Windows 10
    *Mac公式対応OS: Mac OS X Mavericks, Yosemite, El Capitan, macOS Sierra

    Windows




      Intel processor(s), Corei7 3.0GHz 以上
      16GB RAM 以上
      NVIDIA GeForce GTX 1060 以上 (Quadro シリーズは除く)
    (より効率的なレンダリングのためにGTX 1080をお勧めします。)
       →+最新ドライバーのインストール
       →+4GB以上のメモリ
      1920×1080 以上の解像度のディスプレイ
      キャッシュと一時ファイルのために20GB以上のディスクの空き容量、SSD推奨
      2ボタン・ホイール付マウス




      Intel processor(s), Corei5 2.4GHz 以上
      最小 8GB RAM
     (4GBでも動作可能ですが、大容量ファイル処理のためにはお勧めしません。)
      NVIDIA GeForce GTX 745 以上(G3D Markが2000以上のグラフィックボード)
      →+1GB以上のメモリ
      1920×1080 以上の解像度のディスプレイ
      円滑なインストールのために10GB以上のディスクの空き容量
      2ボタン・ホイール付マウス

     

     Mac




      2017 Macbook Pro, Mac Pro, iMac i7 3.0 GHz 以上
      16GB RAM 以上
      AMD Radeon R9 M395X(4GB RAM) 以上 (G3D Markが5000以上のグラフィックボード)
      http://www.videocardbenchmark.net/high_end_gpus.html
      →+最新ドライバーのインストール
      →+2GB以上のメモリ
      1920×1080 以上の解像度のディスプレイ
      キャッシュと一時ファイルのために20GB以上のディスクの空き容量、SSD推奨
      2ボタン・ホイール付マウス




    共通

      OS X Mavericks 以上
      メモリ8GB以上
      Intel グラフィックボード (G3D Markが4000以上 + 1GB以上のメモリ)
      2ボタン・ホイール付マウス

    公式サポート
    可能モデル

      Macbook Pro 13”, 15”, 17” (2012以降にリリースのモデル)
      iMac (2012以降にリリースのモデル)
      MacPro (2012以降にリリースのモデル)

     

ハイエンドのグラフィックスプロセッサの設定

推奨のハードウェアにもかかわらず問題が発生する場合は、インテルのグラフィックボードで動作するように設定されていることがあります。
以下の方法でハイエンドのグラフィックボードで動作するように変更してください。
 

プログラムごとのハイエンドグラフィックスプロセッサの設定

  1. デスクトップのCLOアイコン上で右クリックします。
     
  2. 「グラフィックスプロセッサと共に実行」を選択します。
     
  3. 「高パフォーマンスNVIDIAプロセッサ」を選択します。
     

全体のハイエンドグラフィックスプロセッサの設定

  1. デスクトップ上で右クリックします。

  2. 「NVIDIAコントロールパネル」を選択します。

  3. 3D設定の管理 ▶ グローバル設定 ▶ 優先するグラフィックスプロセッサ を 「高パフォーマンスNVIDIAプロセッサ」に変更します。

Sentinel HASPドライバーの問題 (Windows)

Objective

プログラムのインストール時にSentinel HASPドライバーも自動的にインストールされますが、まれに失敗する場合があります。
Windows OS用のSentinel HASPドライバーをインストールします。

 
Operation

ドライバーのインストール方法(Windows)

  1. 以下のリンクをクリックしてドライバーをダウンロードします。

    HASPドライバーのダウンロード
     
  2. インストールのために「Windowsキー+R」を入力して、表示された画面に「CMD」と入力します。

    22.png

  3. ダウンロードした haspdinst.exe ファイルをCMD画面にドラッグ&ドロップすると、下図下線部分のように、自動的にそのパスが入力されます。
    自動的に入力されたパスの後ろに「 -i」を入力してEnterキーを押すとインストールが実行され、下図のように完了のダイアログが表示されます。

    ※ 参照: 「-i」の前にスペースを入力していない場合はインストールが実行されず、下図のように「Operation successfully completed.」と表示されません。

    install05.png

  4. http://localhost:1947 に接続し、下図のような画面が表示されれば、HASPドライバーが正常にインストールされています。



  5. もしインストール中に下図のようなエラーが発生した場合には、既存のインストールされたHASPドライバーをアンインストールしてから再インストールする必要があります。

    ドライバーの削除方法



    install06.png

 

ドライバーの削除方法

    1. 以下のリンクからドライバーとドライバー削除ツールをダウンロードします。
      HASPドライバー : ダウンロード
      ドライバー削除ツール : ダウンロード

    2. ドライバーの削除のために、「Windowsキー+R」を入力して、表示された画面に「CMD」と入力します。

      22.png

    3. ダウンロードした haspdinst.exe ファイルをCMD画面にドラッグ&ドロップすると、下図下線部分のように、自動的にそのパスが入力されます。
      自動的に入力されたパスの後ろに「 -purge -r」を入力してEnterキーを押すと削除が実行され、下図のように完了のダイアログが表示されます。


      install07.png

    4. ダウンロードしたドライバー削除ツールの aksinstdel_windows.exe をダブルクリックで実行して下図のような画面が表示されたら、「Y」を押して続行します。

      install08.png

    5. ドライバの削除が完了したら、以下のリンクを参照して、ドライバーを再インストールします。
       
      ドライバーのインストール方法(Windows)

Sentinel HASPドライバーの問題 (Mac)

Objective

プログラムのインストール時にSentinel HASPドライバーも自動的にインストールされますが、まれに失敗する場合があります。
Mac OS用のSentinel HASPドライバーをインストールします。


Operation

ドライバーのインストール方法(Mac)

* Mac用Sentinel HASPドライバー ver 17.0.1.48243 

   サポート対象プラットフォーム
   Mac OS X 10.10.x, 10.11.x, 10.12.x, 10.13.x
   http://s3.clo3d.com/sentinel/17.0.1.48243/Sentinel_Runtime.dmg

* Mac用Sentinel HASPドライバー ver 16.0.1.41932

   サポート対象プラットフォーム
   Mac OS X 10.7.x
   Mac OS X 10.8.x
   Mac OS X 10.9.x
   http://s3.clo3d.com/sentinel/16.0.1.41932/Sentinel_Runtime.dmg

  1. ドライバーをインストールするMacに接続されたすべてのドングルキーを外します。

  2. Sentinel_Runtime.dmg をマウントします。 (下図はver 16.0.1.41932)



  3. Install Sentinel Runtime Environment のアイコンをダブルクリックします。

  4. 「hasplmd」アプリケーションを介して外部からの接続を許可するかという質問で許可を選択します。

  5. http://localhost:1947 に接続します。

  6. 上記URLに接続することができない場合は、10秒以上後に再試行するか、PCの再起動をしてから再接続します。もし解決されない時は、最初のステップに移動して再度確認します。

    install01.png

    Diagnosticsをクリックすると、新しくインストールしたライセンスマネージャのバージョンが表示されます。
    ver 16.0 Build 41932 (16.0.1.41932のバージョン情報は下図のように表示されます。)

    install02.png

  7. USB端子にドングルキーを挿します。

  8. ドングルキーが「Sentinel Keys」に表示されれば、正常にインストールされています。

    install03.png

ドライバーの再インストール方法

* Mac用Sentinel HASPドライバー ver 17.0.1.48243 
   サポート対象プラットフォーム
   Mac OS X 10.10.x
   http://s3.clo3d.com/clo.installer/sentinel/17.0.1.48243/Sentinel_Runtime.dmg

* Mac用Sentinel HASPドライバー ver 16.0.1.41932

   サポート対象プラットフォーム
   Mac OS X 10.7.x
   Mac OS X 10.8.x
   Mac OS X 10.9.x
   http://s3.clo3d.com/sentinel/16.0.1.41932/Sentinel_Runtime.dmg

  1. USB端子からすべてのドングルキーを外します。

  2. ドライバーのインストーラ Sentinel_Runtime.dmg をダブルクリックします。(下図はver16.0.1.41932)



  3. Install Sentinel Runtime Environment のアイコンをダブルクリックします。



  4. Uninstall ボタンをクリックします。



  5. 正常にアンインストールされると、上図のようなダイアログが表示されます。

  6. 終了ボタンをクリックして、[OK]ボタンを押します。

  7. 再起動します。  

  8. ドライバーを再度インストールするには、以下リンクを参照します。

    ドライバーのインストール方法(Mac)

※ 参照: 上記のプロセスを順に進めていない場合、そのPCや他のPCに挿入されたドングルキーを確認することができないか、他のPCのドングルキーを見つけることができません。 

ドライバーのバグ

* Sentinel LDK Protection System Error : invalid XML scope (36)
  Network版ドングルキーを使用している場合や、使用しているMacにインストールされたドライバーが壊れた場合に発生します。

* 次の状況で発生した時
   ・ Network版ドングルキーの場合(Standalone版ドングルキーの場合、このバグは確認されていません。)

   ・ 2.1.44以降のバージョンのCLO Network版の場合 (Sentinel LDK7.1バージョンに上書き)
   ・ ドングルキーを他のPCに挿した場合 
   ・ MacのSentinelドライバーのバージョンが13.20の場合
→ Sentinelドライバー16.0のバージョンを再インストールすると、正常に動作します。

* 複数のSentinelドライバがマウントされている場合、ソフトウェアは仮想ファイルを検出できません。
   ドライバーが既にインストールされている場合は、マウントを解除し、新しいドライバをマウントします。

* ドライバーは、PC起動後、数秒後に動作を開始します。
   ドライバーが正常に起動しない場合には、PCを再起動します。

* Sentinelドライバーをアンインストールする時は、すべてのドングルキーを外しておく必要があります。


install04.png

目次に戻る

この記事は役に立ちましたか?
4人中0人がこの記事が役に立ったと言っています

コメント

ログインしてコメントを残してください。