CLO HELP CENTER

How can we help you?

CLOファイルの拡張子

フォローする

CLOのフォーマット

区分
拡張子
説明

衣装

*.zpac

衣装、パターン、縫い合わせ、生地など3D衣装を構成する情報を持っています。

プロジェクト

*.zprj

このファイルは、衣装の操作のために使用される様々なファイルを一つのファイルに圧縮して保存します。
プロジェクトファイルには、アバター関連の avt (アバター・アクセサリー・配置仮想円柱・配置点・アバターサイズ・ポーズ)ファイルと、衣装関連の zpac (3D衣装・2Dパターン・生地・副資材)ファイルが含まれていて、アニメーションがある場合には、アニメーションファイルのAnmファイルが含まれます。

パターン *.pacx CLO独自のパターンファイルフォーマットで、パターンの情報を持っています。
アバター *.avt アバター関連のすべてのファイル(モデル・サイズ・ポーズ・モーション・アクセサリー・配置仮想円柱・配置点)情報を持っています。
アバターサイズ *.avs アバターのサイズ情報を持っています。
このファイルを開く前に、対応するアバターファイル(*.avt)を開いておく必要があります。

ポーズ

*.pos

アバターのポーズ情報で、衣装ファイルにも含まれて保存されます。
このファイルを利用してアバターのポーズを簡単に変えることができます。
他のソフトウェアで作成したアバターのポーズを保存する場合には、アバターが関節(Joint)を持ったCOLLADAファイルでのみポーズを保存することができます。

モーション

*.mtn

アバターの動き(Motion)の情報です。
ポーズファイルと同様に関節やアニメーション情報があるCOLLADAファイルのアバターでのみ保存することができます。

生地 *.zfab 設定した生地の属性値(テクスチャ+物性)を持っています。

物性

*.psp

生地物性の詳細属性の値を持っています。

ステッチ

*.sst

 ステッチの種類・本数・糸の太さ・幅・色などの情報を持っています。
ボタン *.btn ボタンの種類・大きさ・色などの情報を持っています。
ボタンホール *.bth ボタンホールの種類、大きさ、色などの情報を持っています。

配置点

*.arr

配置点はアバターの周りに分布させた点で、パターンをアバターの周りに簡単に配置するために使用します。
配置点はアバターの周りを包んでいる配置仮想円柱の上に作成されます。

配置仮想円柱

*.pan

配置仮想円柱はアバターの各部位を覆っている緑の筒で、配置点を作成するための土台となります。
筒の両端は、アバターの関節(Joint)と接続されています。
したがって、アバターのポーズが変わっても筒をポーズに再配置させて使用できます。

メジャー *.mea アバターに作成されたメジャーの情報を持っています。
カメラ投影 *.cmp カメラの視錐台(近い・遠いといった視野)情報を持っています。
カメラ位置 *.cmt 3D衣装画面のカメラ位置の情報を持っています。
シミュレーション属性 *.smp シミュレーションの精度を設定するプロパティ(属性)の情報を持っています。

 

この記事は役に立ちましたか?
3人中3人がこの記事が役に立ったと言っています

コメント

ログインしてコメントを残してください。