CLO HELP CENTER

How can we help you?

グラウンド(地面)の設定

フォローする

目次

地面衝突処理

地面の高さを設定

 

Objective

3D画面での、地面の認識の有無/高さを設定します。


Location

地面衝突処理

メインメニュー ▶ 環境 ▶ シミュレーション属性 ▶ グラウンド ▶ 衝突 On/Off

3D画面の背景で右クリックのポップアップメニュー ▶ シミュレーション属性 ▶ グラウンド ▶ 衝突 On/Off

 

地面の高さを設定

メインメニュー ▶ 環境 ▶ シミュレーション属性 ▶ グラウンド ▶ 高さ

3D画面の背景で右クリックのポップアップメニュー ▶ シミュレーション属性 ▶ グラウンド ▶ 高さ


Operation

地面衝突処理

  1. Locationのパスをたどります:

    メインメニュー ▶ 環境 ▶ シミュレーション属性 ▶ グラウンド ▶ 衝突 On/Off

    3D画面の背景で右クリックのポップアップメニュー ▶ シミュレーション属性 ▶ グラウンド ▶ 衝突 On/Off


    → Offにした場合、地面の認識がなくなるため、シミュレーション時にどことも付いていないパターンがあれば下に無限に落ち続けます。

地面の高さを設定

  1. Locationのパスをたどります:
    メインメニュー ▶ 環境 ▶ シミュレーション属性 ▶ グラウンド ▶ 高さ

    3D画面の背景で右クリックのポップアップメニュー ▶ シミュレーション属性 ▶ グラウンド ▶ 高さ
     
  2. 高さの値を入力します。
    → 地面の位置が入力した高さに設定されます。
     

目次に戻る

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています

コメント

ログインしてコメントを残してください。