CLO HELP CENTER

How can we help you?

縫い合せを折る

フォローする

Objective

パターンとパターンが縫い合せされた部分にアイロンをかけたような効果を与えるために使用します。


Location

属性編集画面(Property Editor) ▶ 折り曲げ角度


Operation

  1.  縫い合せ編集 を選択します。
       
  2. 折り曲げたい縫い合せを選択します。
       
  3. Locationのパスをたどります:

    属性編集画面(Property Editor) ▶ 折り曲げ角度

  4. 0〜360˚の間で折り曲げ角度を調整します。
 
※参照: 
  • 折り曲げ角度は0°から360°の間の値に設定することができ、180°が平らな状態を示します。
    0°に近いほど山折りに、360°に近いほど谷折りに折り曲げられます。

  • 折り曲げ強度
    強度の値が高いほど、設定した角度に近く(強く)折り曲げられます。
    例えば、ジャケットの表地と裏地を縫い合せするとデフォルト設定の角度と強度で縫い合せ部位が膨らむ現象が発生します。この場合、強度を0に下げることで縫い合せ部位が落ち着きます。

  • 縫い合せの種類を Turned に設定した場合、折り曲げ角度と折り曲げ強度は変更できません。
 

 

この記事は役に立ちましたか?
1人中1人がこの記事が役に立ったと言っています

コメント

ログインしてコメントを残してください。