CLO HELP CENTER

How can we help you?

非アクティブ(パターンのみ)/アクティブ

フォローする

 Objective

パターンを非アクティブ(無効)にします。縫い合せはアクティブなため、縫い合わされたパターンが重力に従って落ちることはありません。非アクティブ化されたパターンは3D画面では存在しないパターンとして認識され、他のパターンは非アクティブのパターンを通り抜けてドレーピングされます。
主に、プリーツやベント等の細かいディテールを作成する時に、作業の終わったディテールが乱れないようにする目的で使用されます。(ver 2.3.0~)

※参照: 一部のパターンを非アクティブにすると、そのパターンを計算しないことになるため、その分シミュレーション速度が速くなります。


Location

3Dツール ▶  選択/移動 ▶ 衣装右クリックのポップアップメニュー ▶ 非アクティブ(パターン) / アクティブ(Ctrl+J)


2Dツール ▶  パターン変形 ▶ パターン右クリックのポップアップメニュー ▶ 非アクティブ(パターン) / アクティブ(Ctrl+J)


Operation

  1. Locationのパスをたどります:

    3Dツール ▶  選択/移動 ▶ 衣装右クリックのポップアップメニュー ▶ 非アクティブ(パターン) / アクティブ(Ctrl+J)

    2Dツール ▶  パターン変形 ▶ パターン右クリックのポップアップメニュー ▶ 非アクティブ(パターン) / アクティブ(Ctrl+J)

    → そのパターンが非アクティブ/アクティブになります。

 
 
 
この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています

コメント

ログインしてコメントを残してください。