CLO HELP CENTER

どのようなご用件でしょうか?

ボタン/ボタンホールのポップアップメニュー

フォローする

List of Contents

ボタン/ボタンホールのポップアップメニュー

ボタン右クリックポップアップメニュー

ボタンホール右クリックポップアップメニュー

 

ボタン/ボタンホールのポップアップメニュー

-任意のボタン/ボタンホールを選択して右クリックポップアップメニューからオプションを設定することができます。

-ロックされているボタンとボタンホールは右クリックのポップアップメニューが適用されません。

- 3Dツールバーの ボタン選択ツールを選択した後、3Dウィンドウまたは2Dウィンドウボタンまたはボタンホールを右クリックし、ポップアップメニューから目的のメニューを選択して設定することができます。

 

ボタン右クリックポップアップメニュー

  • 3D位置初期化

    - ポップアップメニューから[3D位置初期化]をクリックします。選択したボタンの位置が初期化されます。

  • コピー/貼り付け

    • 単体のボタン
      - 3Dツールバーの ボタン選択ツールを選択した後、3Dウィンドウまたは2Dウィンドウ上でコピー/貼り付けをしたいボタンを右クリックします。

      -ポップアップメニューからコピーをクリックした後、コピーしたボタンの上で右クリックして、ポップアップメニューから[貼り付け]をクリックします。

      -貼り付けるボタンが表示されたら、目的の場所をクリックして、ボタンを貼り付けます。

      -コピーしたボタンが目的の場所に貼り付きます。 

    • 複数のボタン

      • 3Dウィンドウ
        - 3Dツールバーの ボタン選択ツールを選択した後、3Dウィンドウからコピー/貼り付けをしたいボタンを右クリックします。

        -ポップアップメニューからコピーをクリックした後、コピーしたボタンの上で右クリックして、ポップアップメニューから[貼り付け]をクリックします。

        -貼り付けるボタンが表示されたら、目的の場所を右クリックします。

        -貼り付けダイアログウィンドウ表示されたら必要な間隔、個数の数値を入力します。

      • 2Dウィンドウ
        - 3Dツールバーの ボタン選択ツールを選択した後、3Dウィンドウからコピー/貼り付けをしたいボタンを右クリックします。


        -ポップアップメニューからコピーをクリックした後、コピーしたボタンの上で右クリックして、ポップアップメニューから[貼り付け]をクリックします。

        -貼り付けるボタンが表示されたら、目的の場所を右クリックします。

        -貼り付けダイアログウィンドウ表示されたら必要な間隔、個数および配置する場所を入力します。

  • 左右反転貼り付け

    • 単体のボタン
      - 3Dツールバーの ボタン選択ツールを選択した後、3Dウィンドウや2Dウィンドウで左右反転貼り付けたいボタンを右クリックします。

      - ポップアップメニューからコピーをクリックした後、コピーしたボタンの上で右クリックして、ポップアップメニューから左右反転貼り付け(位置のみ)をクリックします。

      - 貼り付けるボタンが表示されたら、目的の場所をクリックして、ボタンを貼り付けます。

      - コピーしたボタンが左右反転されて、目的の場所に貼り付きます。

    • 複数のボタン

      • 3Dウィンドウ
        - 3Dツールバーの ボタン選択ツールを選択した後、3Dウィンドウで左右反転貼り付けをしたいボタンを右クリックします。

        -ポップアップメニューからコピーをクリックした後、コピーしたボタンの上で右クリックして、ポップアップメニューから左右反転貼り付け(位置のみ)をクリックします。

        -左右反転貼り付けするボタンが表示されたら、目的の場所を右クリックします。

        -左右反転貼り付けダイアログウィンドウ表示されたら必要な間隔、個数の数値を入力します。

      • 2Dウィンドウ
        - 3Dツールバーの ボタン選択ツールを選択した後、2Dウィンドウで左右反転貼り付けをしたいボタンを右クリックします。

        -ポップアップメニューからコピーをクリックした後、コピーしたボタンの上で右クリックして、ポップアップメニューから左右反転貼り付け(位置のみ)をクリックします。

        -左右反転貼り付けするボタンが表示されたら、目的の場所を右クリックします。

        -左右反転貼り付けダイアログウィンドウ表示されたら必要な間隔、個数および配置する場所を入力します。

  • 削除

    - 3Dツールバーの ボタン選択ツールを選択した後、3Dウィンドウまたは2Dウィンドウで、削除したいボタンを右クリックします。

    -ポップアップメニューから削除をクリックします。

    -選択されたボタンが削除されます。


  • 対称パターンに複製
    -対称の設定がされているパターンにボタンを複製するために、対称パターンに複製メニューをクリックしてください。

    -詳細については、対称パターンに複製をご参照ください。

  • 対称パターンにボタンホールを複製
    - 3Dツールバーの ボタン選択ツールを選択した後、3Dウィンドウまたは2Dウィンドウで対称パターンにボタンホールを複製したいボタンを右クリックします。

    -ポップアップメニューから対称パターンにボタンホールを複製メニューをクリックします。

    -選択されたボタンがボタンホールに変わり、対称パターンの同じ位置に複製されます。

  • ボタンホールに変換(ver.5.0.0)
    - 3Dツールバーの ボタン選択ツールを選択した後、3Dウィンドウまたは2Dウィンドウで、変換するボタンを
    右クリックします。

    -ポップアップメニューからボタンホールに変換メニューをクリックします。

    -選択されたボタンがボタンホールに変換されます。

  • 非アクティブ化

    -
     ポップアップメニューから非アクティブを選択すると、選択したボタンが無効になります。

    -非アクティブ化された後、ボタンを有効にするには、ポップアップメニューからアクティブを選択します。

  • 固定

    - ポップアップメニューから固定を選択すると、選択したボタンが固定されます。

    -非アクティブ化され、固定されたボタンを解除するには、ポップアップメニューから固定解除を選択します。

  • 一緒に縫い合わせるパターンの数を設定
    -ボタンが縫合されるレイヤーの数を変更します。

    -詳細については、  一緒に縫い合わせるパターンの数を設定を参照してください。

  • フリップ

    - 選択されたボタンが付いている面の反対側に設定されます。

ボタンホール右クリックポップアップメニュー

  • コピー/貼り付け

    • 単体のボタン
      - 3Dツールバーの ボタン選択ツールを選択した後、3Dウィンドウまたは2Dウィンドウからコピー/貼り付けたいボタンホールを右クリックします。

      -ポップアップメニューからコピーをクリックした後、コピーしたボタンホールの上で右クリックして、ポップアップメニューから[貼り付け]をクリックします。

      -貼り付けるボタンホールが表示されたら、目的の場所をクリックして、ボタンホールを貼り付けます。

      -コピーしたボタンホールが目的の場所に貼り付きます。 

    • 複数のボタン

      • 3Dウィンドウ
        - 3Dツールバーの ボタン選択ツールを選択した後、3Dウィンドウからコピー/貼り付けを設定するボタンホールを右クリックします。

        -ポップアップメニューからコピーをクリックした後、コピーしたボタンホール上で右クリックして、ポップアップメニューから[貼り付け]をクリックします。

        -貼り付けるボタンホールが表示されたら、目的の場所を右クリックします。

        -貼り付けダイアログウィンドウが表示されたら必要な間隔、個数の数値を入力します。

      • 2Dウィンドウ
        - 3Dツールバーの ボタン選択ツールを選択した後、3Dウィンドウからコピー/貼り付けたいボタンホールを右クリックします。

        -ポップアップメニューからコピーをクリックした後、コピーしたボタンホールの上で右クリックして、ポップアップメニューから[貼り付け]をクリックします。

        -貼り付けるボタンホールが表示されたら、目的の場所を右クリックします。

        -貼り付けダイアログウィンドウが表示されたら必要な間隔、個数および配置する場所を入力します。


  • 左右反転貼り付け

  • 単体のボタン
    - 3Dツールバーの ボタン選択ツールを選択した後、3Dウィンドウや2Dウィンドウで左右反転貼り付けたいボタンホールを右クリックします。

    - ポップアップメニューからコピーをクリックした後、コピーしたボタンホールの上で右クリックして、ポップアップメニューから左右反転貼り付け(位置のみ)をクリックします。

    - 貼り付けるボタンホールが表示されたら、目的の場所をクリックして、ボタンホールを貼り付けます。

    - コピーしたボタンホールが左右反転されて、目的の場所に貼り付きます。

  • 複数のボタン

    • 3Dウィンドウ
      - 3Dツールバーの ボタン選択ツールを選択した後、3Dウィンドウで左右反転貼り付けをしたいボタンホールを右クリックします。

      -ポップアップメニューからコピーをクリックした後、コピーしたボタンホールの上で右クリックして、ポップアップメニューから左右反転貼り付け(位置のみ)をクリックします。

      -左右反転貼り付けするボタンホールが表示されたら、目的の場所を右クリックします。

      -左右反転貼り付けダイアログウィンドウ表示されたら必要な間隔、個数の数値を入力します。

    • 2Dウィンドウ
      - 3Dツールバーの ボタン選択ツールを選択した後、2Dウィンドウで左右反転貼り付けをしたいボタンホールを右クリックします。

      -ポップアップメニューからコピーをクリックした後、コピーしたボタンホールの上で右クリックして、ポップアップメニューから左右反転貼り付け(位置のみ)をクリックします。

      -左右反転貼り付けするボタンホールが表示されたら、目的の場所を右クリックします。

      -左右反転貼り付けダイアログウィンドウ表示されたら必要な間隔、個数および配置する場所を入力します。


  • 削除

    - 3Dツールバーの ボタン選択ツールを選択した後、3Dウィンドウまたは2Dウィンドウで、削除したいボタンホールを右クリックします。

    -ポップアップメニューから削除をクリックします。

    -選択されたボタンホールが削除されます。


  • 対称パターンに複製
    -対称の設定がされているパターンにボタンを複製するために、対称パターンに複製メニューをクリックしてください。

    -詳細については、  対称パターンに複製を参照してください。

  • 対称パターンにボタンとして複製 

    - 3Dツールバーの ボタン選択ツールを選択した後、3Dウィンドウまたは2Dウィンドウで対称パターンにボタンとして複製するボタンホールを右クリックします。

    -ポップアップメニューから対称パターンにボタンを複製メニューをクリックします。

    -選択されたボタンホールは、ボタンとして対称パターンの同じ位置に複製されます。

  • 一緒に縫い合わせるパターンの数を設定
    -ボタンが縫合されるレイヤーの数を変更します。

    -詳細については、  一緒に縫い合わせるパターンの数を設定を参照してください。

  • ボタンに変換(ver.5.0.0)
    - 3Dツールバーの ボタン選択ツールを選択した後、3Dウィンドウまたは2Dウィンドウで、変換するボタンホールを右クリックします。

    -ポップアップメニューからボタンに変換メニューをクリックします。

    -選択されたボタンホールがボタンに変換されます。

 

目次に戻る

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています

コメント

サインインしてコメントを残してください。