CLO HELP CENTER

どのようなご用件でしょうか?

プリントレイアウトの2Dスナップショット保存

フォローする

Objective

プリントレイアウトモードでパターンが生地に置かれた状態を画像として保存します。

 

Location

メインメニュー ▶ 右上のモード変更ボタンをクリック ▶ PRINT LAYOUT

 

Operation

  1. Locationのパスをたどります。
    → シミュレーションモードからプリントレイアウトモードに変わります。  

  2. 2Dウィンドウの左上にある[画像を保存]ボタンをクリックします。
    → 2Dスナップショット画面が表示されます。

  3. 2Dウィンドウでパターンを生地の上に配置します。この時、用紙のガイドラインに合せるようにパターンを配置するか、用紙のサイズを調整します。

     

  4. スナップショットのサイズとオプションを任意に設定し、保存ボタンをクリックします。
    オプション
    プリセット値 パターンを印刷する用紙のサイズを設定します。
    方向 プリント用紙の向きを設定します。
    プリント用紙の幅を任意に設定します。
    高さ プリント用紙の高さを任意に設定します。
    単位 プリント用紙の単位を設定します。
    解像度 スナップショット画像の解像度を設定します。
    線/画像/情報 表示

    プリントレイアウト2Dスナップショットに表示する線、画像、情報を選択します。

    生地のテクスチャ
    の不透明度

    (ver 6.1)

    生地とパターンのテクスチャの不透明度を調整します。

    →ファイルの保存ウィンドウが表示されます。
  5. 2Dスナップショットのイメージファイル拡張子(PNG、JPEG、PDF(ver 6.1.)と保存パスおよび名前を設定し、保存 ボタンをクリックします。
    →プリントレイアウト2Dスナップショットが保存されます。
この記事は役に立ちましたか?
9人中1人がこの記事が役に立ったと言っています

コメント

サインインしてコメントを残してください。