CLO HELP CENTER

How can we help you?

アバター(*.avt)を開く/保存

フォローする

Objective

モデル(*.dae or *.obj), サイズデータ(*.avs), ポーズ(*.pos), モーション(*.mtn), アクセサリ(*.acc), 配置仮想円柱(*.pan),
配置点(*.arr)のようなアバター関連のすべてのファイルを一つのファイル(*.avt)に保存して開くことができます。


Location

AVTファイルを開く

メインメニュー ▶ ファイル ▶ 開く ▶ アバター (Ctrl+Shift+A)


AVTファイルを保存

メインメニュー ▶ ファイル ▶ 名前を付けて保存 ▶ アバター


Operation

AVTファイルを開く

  1. Locationのパスをたどります:

    メインメニュー ▶ ファイル ▶ 開く ▶ アバター (Ctrl+Shift+A)

    → ファイルを開く画面が表示されます。

  2. 目的のファイルを選択し、[OK]ボタンをクリックして開きます。

    ※ 参照: CLOに組み込まれているアバターは、以下のパスにあります。

    Windows


    ライブラリ ▶ Documents ▶ CLO-ENTERPRISE ▶ Assets_ver_x.x.x ▶ Avatar ▶ Avatar

    (詳細パス) C: ▶ ユーザー ▶ パブリック ▶ パブリックのドキュメント ▶ CLO-ENTERPRISE ▶ Assets_ver_x.x.x ▶ Avatar ▶ Avatar

AVTファイルを保存

  1. Locationのパスをたどります:

    メインメニュー ▶ ファイル ▶ 名前を付けて保存 ▶ アバター

    → ファイルを保存する画面が表示されます。

  2. ファイルの保存場所を指定して、名前を入力し、[保存]ボタンを押して保存します。

    ※ 参照: 複数のアバターが開いている状態にある場合には、一つのアバターを選択して*.avtファイルに
    保存することができます。(ver2.3.0~)
この記事は役に立ちましたか?
2人中2人がこの記事が役に立ったと言っています

コメント

ログインしてコメントを残してください。