CLO HELP CENTER

How can we help you?

プロジェクト(*.ZPrj)を開く/保存

フォローする

Objective

衣装、アバター、3次元環境(背景・照明・風・カメラ・シミュレーション)、アニメーションなどの複数の情報を
一つのファイルに圧縮して保存して開くことができます。

※ 参照:

プロジェクトファイルに含まれるファイル

  • アバター関連の*.avt(アバター・アクセサリー・配置仮想円柱・配置点・ポーズ)ファイル

  • アバターが複数の場合は、プロジェクトファイルにはすべて保存されます。 (ver2.3.0~)

  • 衣装関連の*.zpac(3D衣装・2Dパターン・生地・副資材)ファイル

  • アニメーションがある場合には、アニメーションファイルのAnmファイル

  • ユーザが設定した3D環境(風・照明・床・背景画像/色・背景/小物)

  • ユーザが設定したシミュレーションオプション (ver2.3.0~)


Location

プロジェクトファイルを開く

メインメニュー ▶ ファイル ▶ 開く ▶ プロジェクト(Ctrl+I)


プロジェクトファイルを上書き保存

メインメニュー ▶ ファイル ▶ プロジェクト保存 (Ctrl+S)


プロジェクトファイルを保存

メインメニュー ▶ ファイル ▶ 名前を付けて保存 ▶ プロジェクト(Ctrl+Shift+S)


Operation

プロジェクトファイルを開く

  1. Locationのパスをたどります:

    メインメニュー ▶ ファイル ▶ 開く ▶ プロジェクト(Ctrl+I)

    → ファイルを開く画面が表示されます。

  2. 目的のファイルを選択して、[開く]ボタンをクリックしてファイルを開きます。

    ※ 参照: Windows上でのプロジェクトファイル*.zprjをダブルクリックするか、3D衣装画面にドラッグ&ドロップして
    ファイルを開くこともできます。


プロジェクトファイルを上書き保存

  1. Locationのパスをたどります:

    メインメニュー ▶ ファイル ▶ プロジェクト保存 (Ctrl+S)

    → 既に保存されているプロジェクトファイルに上書き保存されます。

プロジェクトファイルの保存

  1. Locationのパスをたどります:

    メインメニュー ▶ ファイル ▶ 名前を付けて保存 ▶ プロジェクト(Ctrl+Shift+S)

    → ファイルを保存の画面が表示されます。

  2. 衣装ファイルの保存場所を指定します。

  3. ファイル名を入力し、[保存]ボタンをクリックして保存します。
    → *.zprjファイルと衣装画像ファイルが作成されます。
この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています

コメント

ログインしてコメントを残してください。