CLO HELP CENTER

How can we help you?

その他の設定

フォローする

Objective

ユーザ設定では、ソフトウェアのメニューのデフォルト設定をユーザが使いやすいように変更することができます。
ソフトウェアを再起動すると、ユーザが設定した環境を基本に実行されます。
ユーザ設定では、[ショートカットキー]、[グラフィックオプション]、[ビューコントロール]、[既定のファイル]、[フォント設定]、[CLOSETの設定]、[その他の設定]を設定することができます。


Location

メインメニュー ▶ 設定 ▶ ユーザ設定 ▶ その他の設定


Operation

  1. Locationのパスをたどります:

    メインメニュー ▶ 設定 ▶ ユーザ設定 ▶ その他の設定

    ツールバー

    3Dツール

    3Dツールバーの位置を使いやすいように 上/左/右/下 にユーザが変更することができます。(ver4.0.0~)

    2Dツール

    2Dツールバーの位置を使いやすいように 上/左/右/下 にユーザが変更することができます。(ver4.0.0~)

    配置

    配置時の図形の種類

    パターンを配置点を利用してアバターの周りに配置した時に配置仮想円柱に基づいて曲面で配置するか、平面で配置するかを設定します。

    初期配置点サイズ

    配置点のサイズ(半径)の初期値を変更します。
    小さいサイズのアバターを使用する際に、配置点がパターン配置を妨げる場合があります。
    この時、配置点のサイズを小さくして使用すると、効率的な作業が可能です。

    パターン

    初期粒子間隔

    パターンの粒子間隔の初期値を設定します。

    2Dパターンカット時に自動で平行に離す

    カットメニュー使用時に自動的に一定間隔離すオプションを設定することができます。 (ver3.2.0~)
    メッシュ

    ユーザの必要性に応じて、パターンの基本的なメッシュを「三角形」または「四角形」に変更します。

    単位

    パターン線分の長さを表示するときの単位(インチ、センチ、ミリ)を設定することができます。
    この機能は設定を変更後、ソフトウェアを再起動する必要があります。

    リーニュ(L)をボタンサイズの単位として使用

    このオプションをOnに設定すると、ボタンのサイズをリーニュ単位で設定することができます。(ver4.0.0~)

    テクスチャ
    再読込み
    ※参照: 一部のアンチウイルスプログラムとの互換性の問題でver4.0.0パッチバージョンから、その機能が適用されません。今後、問題を修正して、できるだけ早く戻って反映する予定です。
    自動
    を選択すると、CLOに適用したAIファイルを変更後、上書き保存(同じ名前で保存)すると、CLOでも変更が自動的に反映されますが、手動を選択すると、変更が自動的には反映されません。テクスチャの更新は、グラフィックとしてインポートしたAIファイルにのみ適用されます。(ver4.0.0~)
    自動保存 自動で保存される時間間隔(分)を設定することができます。
    ギズモ 統合ギズモ - 選択すると、移動・回転が一つに統合されたギズモを設定します。
    分割ギズモ - 選択(Q)・移動(W)・回転(E)が分割されたギズモを設定します。
    設定時は[ピンを作成]のショートカットが「W」から「P」に変更されます。
    すでに「P」を他の機能のショートカットキーで設定してある場合、新しい[ピンを作成]のショートカットは適用されません。
    マルチビュー

    マルチビュー画像をクリップボードにコピーすることができるように設定することができます。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています

コメント

ログインしてコメントを残してください。