CLO HELP CENTER

How can we help you?

既定のファイル

フォローする

Objective

ユーザ設定では、ソフトウェアのメニューのデフォルト設定をユーザが使いやすいように変更することができます。
ソフトウェアを再起動すると、ユーザが設定した環境を基本に実行されます。
ユーザ設定では、[ショートカットキー]、[グラフィックオプション]、[ビューコントロール]、[既定のファイル]、[フォント設定]、[CLOSETの設定]、[その他の設定]を設定することができます。


Location

メインメニュー ▶ 設定 ▶ ユーザ設定 ▶ 既定のファイル


Operation

  1. Locationのパスをたどります:

    メインメニュー ▶ 設定 ▶ ユーザ設定 ▶ 既定のファイル

    プロジェクトファイルのパス

    プログラム起動後、最初に表示されるプロジェクトファイル(*.ZPrj)のパスを選択します。

    素材

    生地物性(*.PSP)とステッチ形式(*.MSTP)の初期設定ファイルのパスを選択します。

    シミュレーション属性

    初期設定のシミュレーション属性ファイル(*.SMP)のパスを選択します。
    自動保存

    Ctrl + Sを押した時、自動的に保存されるパスを選択します。

    ※その時、プロジェクトで保存するか衣装で保存するかも選択できます。

    カスタムカラーパレット

    初期設定のパレットファイル(*.aco)のパスを選択します。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています

コメント

ログインしてコメントを残してください。