CLO HELP CENTER

How can we help you?

アバターの摩擦力設定

フォローする

Objective

ドレーピングやアニメーションの途中で衣装が滑り落ちるのを防ぐために、アバターの摩擦力を高めます。


※ 参照:
摩擦力を調整することで、目的のドレーピングを演出することができます。


Location


3Dツール ▶ 選択/移動 ▶ アバターをクリック ▶ 属性編集画面(Property Editor) ▶ 静止摩擦係数/動摩擦係数


※ 参照:

静止摩擦係数 衣装が固定されている時の衣装とアバターの間の摩擦係数を意味します。
動摩擦係数 衣装が動く時の衣装とアバターの間の摩擦係数を意味します。

 

Operation

  1. Locationのパスをたどります:

    3Dツール ▶ 選択/移動 ▶ アバターをクリック ▶ 属性編集画面(Property Editor) ▶ 静止摩擦係数/動摩擦係数

  2. 静止摩擦係数、あるいは動摩擦係数に必要な数値を入力します。

  3. シミュレーションをクリックすると、設定した静止摩擦係数/動摩擦係数に基づいて衣装がシミュレーションされます。

この記事は役に立ちましたか?
1人中0人がこの記事が役に立ったと言っています

コメント

ログインしてコメントを残してください。