CLO HELP CENTER

How can we help you?

アバターの材質

フォローする

Objective

アバターの色・テクスチャ画像・透明度を設定します。


Location


3Dツール ▶ 選択/移動 ▶ アバターをクリック ▶ 属性編集画面(Property Editor) ▶ 材質(選択)


Operation

  1. Locationのパスをたどります:

    3Dツール ▶ 選択/移動 ▶ アバターをクリック ▶ 属性編集画面(Property Editor) ▶ 材質(選択)

  2. 必要に応じてプロパティを設定します。

    乱反射色 アバターの基本色を設定します。
    乱反射マップ アバターの表面に画像を挿入します。
    挿入した画像に基本色が乗算されて表示されます。
    背景色 アバターの背景色(環境からの反射色)を設定します。
    背景マップ アバターの表面に画像を挿入します。
    挿入した画像に背景色が乗算されて表示されます。
    鏡面反射色 アバターの鏡面反射色を設定します。
    輝度 鏡面反射色の光沢度合いを設定します。
    数値が小さいと全体的に柔らかな光沢、数値が大きいとつるりとした光沢を表現することができます。
    鏡面反射マップ アバターの表面に画像を挿入します。
    挿入した画像に鏡面反射色が乗算されて表示されます。
    発光色 アバターの自己発光色を設定します。
    不透明度 アバターの不透明度を設定します。

    ※ 参照: 変更されたアバターの材質は、メインメニュー ▶ ファイル ▶ 名前を付けて保存 ▶ アバター で保存するときに一緒に保存されます。(ver2.5.0~)
    アバターの材質を変更した後、元に戻す(Ctrl+Z)ことができます。(ver3.0.0~)
この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています

コメント

ログインしてコメントを残してください。