CLO HELP CENTER

How can we help you?

ボタンのサイズ

フォローする

Objective

デザインに合わせてボタンのサイズを調整します。


Location


ver4.0.0以前のバージョン


属性編集画面(Property Editor) ▶ サイズ

ver4.0.0~


属性編集画面(Property Editor) ▶ 幅/厚さ/重さ


Operation


ver4.0.0以前のバージョン

  1. オブジェクトブラウザ(Object Browser) ▶ ボタンタブで、サイズを変更するボタンのスタイルを選択します。
    → 属性編集画面(Property Editor)にボタン関連のプロパティが表示されます。

  2. Locationのパスをたどります:

    属性編集画面(Property Editor) ▶ サイズ
  3. 希望のボタンのサイズを入力します。
    → そのスタイルのボタンのサイズ(直径)が変更されます。

ver4.0.0

  1. オブジェクトブラウザ(Object Browser) ▶ ボタンタブで、サイズを変更するボタンのスタイルを選択します。
    → 属性編集画面(Property Editor)にボタン関連のプロパティが表示されます。

  2.  Locationのパスをたどります:

    属性編集画面(Property Editor) ▶ 幅/厚さ/重さ


  3. 下記の表を参考にして、必要に応じて各オプションを変更します。

    オプション名 説明
    ボタンの幅を設定します。
    ユーザ設定 ▶ その他の設定でボタンの単位をリーニュに変更した場合、ボタンの幅の単位がリーニュで表示されます。
    上記方法でボタンの単位を設定していない場合は、ボタンの幅の単位はプログラムに設定された単位で表示されます。
    厚さ ボタンの厚さを設定します。
    重さ ボタンの重量をグラム単位で設定します。

 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています

コメント

ログインしてコメントを残してください。