CLO HELP CENTER

How can we help you?

コピー/貼付け

フォローする

目次

コピー/貼付け

間隔/数/位置を入力してコピー/貼付け

 

Objective

ユーザーの必要性に応じてパターンをコピーして使用することができます。


Location


パターン右クリックポップアップメニュー ▶ コピー(Ctrl+C) ~ 貼付け(Ctrl+V)


Operation

コピー/貼付け

  1. 2Dツール ▶ パターン変形 または パターン編集 を選択します。

  2. Locationのパスをたどります:

    パターン右クリックポップアップメニュー ▶ コピー(Ctrl+C) ~ 貼付け(Ctrl+V)

    → コピーされたパターンがマウスについてまわります。

  3. 2Dパターン画面の任意の場所を一度クリックしてパターンを配置します。
    → コピーされたパターンの名前は自動的にナンバリングがされます。

    ※ 参照: 貼付ける時に、Shiftキーを押した状態で配置すると、垂直/水平/45˚線上に配置することができます。
    パターンを選択してキーボードのCtrl+C(コピー) ▶ Ctrl+V(貼り付け)/Ctrl+R(反転貼り付け)は、複数画面起動していた場合に他の画面にコピー&ペーストして使用することもできます。(ver3.0.0〜)

 

間隔/数/位置を入力してコピー/貼付け

  1. 2Dツール ▶ パターン変形 または パターン編集 を選択します。

  2. Locationのパスをたどります:

    パターン右クリックポップアップメニュー ▶ コピー(Ctrl+C) ~ 貼付け(Ctrl+V)

    → コピーされたパターンがマウスについてまわります。

  3. 方向を定めて右クリックします。(Shiftキーを押すと垂直/水平/45˚線上に移動できます。)
    → 貼付け画面が表示されます。

  4. 間隔/図形数を入力します。
    間隔 コピーしたパターンと貼付けるパターンを離す間隔の長さを設定します。
    図形数 貼付けるパターンの数を設定します。


  5. [OK]ボタンをクリックします。
    → 入力した設定に応じてパターン/内部図形が貼付けられます。

目次に戻る

この記事は役に立ちましたか?
2人中1人がこの記事が役に立ったと言っています

コメント

ログインしてコメントを残してください。