CLO HELP CENTER

どのようなご用件でしょうか?

CLO Network OnlineAuthバージョン

フォローする

Objective

CLO Network OnlineAuthバージョンをインストールした後、実行する方法について確認することができます。

Operation

  1. CLO アイコンをクリックして、プログラムを実行します。
    →ログイン画面が表示されます。

      
  2. 必要に応じて詳細オプションを設定して、ログインボタンをクリックします。
    ユーザーID/パスワード
    ユーザーIDとパスワードを入力します。 保存オプションをチェックすると、レジストリにIDとパスワードが保存されます。 
    SSO ログイン 統合認証(SSO)を使用してログインすることができます。 
    ※ 参照 : 現在、企業を対象にOkta (OAuth 2.0)、ADFS(ver 6.1)のみがサポートされます。技術サポートを希望する場合は こちら をクリックしてお問い合わせください。 

    ファイヤーウォールを使用している場合は

    このメニューをチェックして下さい

    クライアントサーバーを介してログインすることができます。 
    プロキシサーバーを使用する
    ユーザーがプロキシサーバーを使用している場合は、プロキシサーバーの情報を入力してなければ、通常の認証を受けることができます。

  3. 設定画面で、以下のオプションを設定します。
    単位 基本的に使用する単位を設定します。 
    言語 基本言語を設定します。 
    ビューコントロール

    マウスと使用プログラムの特性に合わせて提供されるビューコントロールの設定を選択します。
    個々の設定は、プログラムの上部の「設定>ユーザー設定>ビューコントロール」で行うことができます。

    グラフィックオプション

       
    アンチエイリアス

    オブジェクトの境界面を滑らかに見える程度を設定します。
    設定値が高いほど、境界面は柔らかくなり、レンダリング速度は遅くなります。

    VBOs 使用 レンダリング速度を向上させることができるVBOs使用するかどうかを設定します。
      
  4. OK ボタンをクリックすると、プログラムが正常に実行されます。

 

この記事は役に立ちましたか?
6人中2人がこの記事が役に立ったと言っています

コメント

サインインしてコメントを残してください。